土屋太鳳、ドラマ鈴木先生の小川蘇美や映画るろうに剣心の巻町操の性格とは?

人気ランキング

  1. 広瀬すずの本名は大石鈴華だった!高校のプリクラも流出した。... 25.31ビュー / 1日
  2. 豊崎愛生 同棲中発覚の彼氏のとその後結婚した?身長がでかい!... 18.28ビュー / 1日
  3. 宮野真守が結婚相手と離婚?子供や嫁は?性格は?めざましテレビ出演!... 17.66ビュー / 1日
  4. 日高里菜の黒歴史!彼氏はヤンキーでDQNな性格?現在六大学在学中?... 16.28ビュー / 1日
  5. シバター(齋藤光さん)が横浜市の住所を特定される!喧嘩を売ると面倒なこ... 15.28ビュー / 1日


スポンサー広告


土屋太鳳、ドラマ鈴木先生の小川蘇美や映画るろうに剣心の巻町操の性格とは? | バズるーむ

土屋太鳳さんといえば、今月、10月18日からスタートする新ドラマ『下町ロケット』で佃利菜役を演じます。これもかなり見所が楽しみなのですが、土屋さんといえば、人によってはドラマ『鈴木先生』の小川蘇美役のイメージが強いと思われている方も多いことでしょう。

こんな感じです。しかし、初めてドラマ『鈴木先生』を見た時にショックを受けた人もいるみたいですね。鈴木先生はまだイメージ的に合っているとしても、小川蘇美は原作の漫画ではショートカットです。しかし、ロングヘアの土屋さんではまるっきり役柄にギャップが生じてしまいました。

しかし、『鈴木先生』だけではなく、基本的に実写ドラマとか実写映画になるとキャラクターのギャップはどうしても生じてしまいますし、あえて変えてしまうことがあります。漫画だからこのキャラ、実写だからこのキャラというのがあるのかもしれませんね。

時代劇なんて見ていてもそう思いますよ。たとえば、近藤勇(167cm)、沖田総司(167cm)です。しかし、NHKの大河ドラマ『新撰組』にて演じたのは香取慎吾(183cm)さん、藤原竜也さん(178cm)です。いずれも身長はそうとう高いですよね。二人とも実物とはかけ離れた顔つきをしています。

もちろん、実際の人物や漫画のキャラクターと一致させることはかなり難しい話です。そういったところからも実写化するときはオリジナルのキャラにするのではないでしょうか。鈴木先生の実写版でいえばオリジナルの登場人物も増えています。香取慎吾の西遊記であれば、結構大事な花果山水簾洞の話がカットされてますし、孫悟空の師匠である須菩提の話がないです。そもそも全般的に言えるのが三蔵法師が女になっています。というわけで、実写と原作は異なるものだと考えましょう。


スポンサー広告


原作の小川蘇美と土屋太鳳の性格を比較してみた

suzuki
ちなみに、小川蘇美の性格は、どちらかといえば、クールビューティーで学校のテストの成績も優秀なのですが、根暗というわけでもありませんが、あまりにも大人っぽい性格をしているため関先生から非常に扱いにくいと、少し嫌がられた節はあります。

それに、自分の意志を貫く、正しいことは正しい、間違えていることは間違えているとはっきりとした性格をしています。このような性格になったのは関先生が学校に転入してきた1年前は、学校全体が荒れていたため周囲に対し閉鎖的だったのですがっ徐々に態度が変わっていきます。

転向した当初はあまり髪の毛を手入れしていなかったため、ぼさぼさで、少し野生気味な外見だったといいます。クラスの男子生徒5人組、多くの男子生徒、鈴木先生からは好かれていまして、鈴木先生は「カミサマ」と勝手にいってます。また、鈴木先生との過去は、小川が小学校1年生の時に空手道場に通っており小学校1年生にしては強い突きを何発も繰り返せると鈴木先生から空手においても評価されています。

当時はもっと髪の毛が大きく広がっていたといいます。ちなみに好きな食べ物は酢豚で、家族構成は5歳年下の弟、父、母とは全く似ておらず隔世遺伝で祖母に似ているのです。そのため周りからは養子と間違えられることも多いとか。学校では優等生ですが、本心はさばさばしているのか両親を、「父ちゃん」「母ちゃん」と呼んでいます。土屋太鳳さんの性格はそんなに人と壁を作る感じではないのでその辺が少しギャップがあるかもしれませんね。


原作の巻町操と土屋太鳳の性格を比較してみた

tutiya
映画『るろうに剣心』に登場する巻町操は、男勝りな少女で隠密御庭番衆の一員でもあります。土屋さん自信、ふざけることも大好きで非常に自分とそっくりであるとコメントされていますので似ているのかもしれません。ちなみに、アクションシーンが多かったので土屋さんの身体能力は監督から高評価を得ています。

スポンサー広告